オペラ 音楽プチ知識

【おすすめオペラ15選】

更新日:

  • クラシック音楽を聞いていみようかな
  • オペラって聞いてみたいな
  • オペラに興味があるな
  • 何を聞いたらいいんだろう?
  • 有名な作品ってなんだろう?

そんな方に向けて、ソプラノ歌手のミミが、まずはざっくりとご紹介します

【おすすめオペラ15選】

◆ ラ・トラヴィアータ(椿姫)

  ヴェルディ作曲。イタリア語。高級娼婦ヴィオレッタと青年の儚い恋

 

◆ カルメン

  ビゼー作曲。フランス語。スペインを舞台に魔性の女カルメンをめぐる物語

→ カルメンの登場人物とあらすじカルメンの解説①カルメンの解説②

 

◆ 魔笛

  モーツァルト。ドイツ語。お姫様救出ファンタジー

→ 魔笛の簡単なあらすじ / → 魔笛の詳しい解説

 

◆ ドン・パスクアーレ

  ドニゼッティ作曲。イタリア語。資産家じいさんを新妻が懲らしめる?!

 

◆ セビリアの理髪師

  ロッシーニ作曲。イタリア語。美女を助ける為なんでも屋のフィガロが活躍

 

◆ フィガロの結婚

  モーツァルト。イタリア語。結婚式の日に巻き起こるドタバタコメディー

 

◆ コジ・ファン・トゥッテ(女はみんなこのようなもの)

  モーツァルト。イタリア語。女性の誠実さを男が変装して試す?!

◆ ドン・ジョヴァンニ

  モーツァルト。イタリア語。女たらしが追いまわされた末…ダークコメディ

◆ アイーダ

  ヴェルディ。イタリア語。エジプトを舞台にした大作、悲劇

◆ ラ・ボエーム

  プッチーニ。イタリア語。クリスマスの夜から始まる悲しい恋の物語

◆ トゥーランドット

  プッチーニ。イタリア語。北京をイメージした壮大なオペラ

◆ マノン

  マスネ。フランス語。男を惑わす魅力的なマノンの人生の頂点から没落

◆ バラの騎士

  リヒャルト・シュトラウス。ドイツ語。ウィーン上流階級を舞台とす
  る大人の恋愛もの

◆ エウゲニー・オネーギン

  チャイコフスキー。ロシア語。プーシキン原作の、代表的ロシアオペラ 

 

◆ カヴァレリア・ルスティカーナ

  マスカーニ。イタリア語。浮気、嫉妬…昼ドラ的だけど音楽は美しい

とりあえず、これらの題名を知っていたら「結構オペラ知ってるんですね!」と思われるような定番の演目をリストアップしてみました。

それぞれの更に詳細な解説は、少しずつまた書いていきたいと思います~

 

 

番外編【オペレッタ】

オペラは全編を通して音楽が伴って物語が進んでいきますが、オペレッタはセリフ(演劇)と音楽によって構成され、主に喜劇です。複雑なストーリもなく、気軽に楽しめる一分野です。

そのオペレッタで有名な作品

こうもり

メリー・ウィドウ

この2作品の名前を抑えておけば、ひとまず知識としては良いと思います。

まだまだ、知って頂きたい作品は山ほどありますが、上げたらきりがないので、まずは、初めてオペラを知ってみたい1という方におすすめしたいメジャー作品をピックアップしてみました。

どれがNO.1!!

と、明確に順位をつける事は不可能なので、気になる演目から見てみる事をお勧めします。

個人的には、まずは楽しい喜劇なら、ドン・パスクアーレ

ザ・オペラって感じのお姫様ドレスが出てくる様なのは椿姫(ただ、現代演出のものだと華やかなドレスは見られないかも…)

壮大なオーケストラで圧倒されるのは、アイーダやトゥーランドット

かな、、、と思います。

1本3時間くらいかかるので長いですから、30分ずつとか少しずつ見てみるのもアリです。自由に楽しんでもらえたらうれしいです。

ではまた~

最近の投稿

-オペラ, 音楽プチ知識
-, , , ,

Copyright© ソプラノ歌手ミミの音楽会 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.